品質管理体制

化粧品GMPに基づいた品質管理体制を整備しています。

人に直接ふれる化粧品だからこそ、原料や資材の受け入れから製品出荷まで、常に安全・安心に細心の注意を払いながら、化粧品GMPに基づいた品質管理を構築し、設計通りの製品をお届けします。

受入段階

  • 原料・資材の受入れ検査

生産段階

  • 各種工程検査
  • 製造バルク品質検査

出荷段階

  • 出荷前検査

ISO9001の取得について

品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001を各工場で取得、以後継続的に品質の改善に取り組んでいます。